2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

カテゴリー「音楽もろもろ」の記事

わたしの好きな音楽などなど

2009年11月 7日 (土)

男性ボーカルのアニソンって…

怒濤の1週間が過ぎてグッタリな私です(苦笑)
主任者研修なるものに参加して来ましたけど、普段はセッティングする側なので結構新鮮でした?
留守中に溜まった仕事やら研修レポートとかモロモロの事情でまたしても1週間放置してしまいました(汗)

そろそろ次の動画でも作ってみようかな?、と色々準備しているんですけどアニソン・ランキングの男性編もその中の一つです。
ところがです。 前にも書いたんですけど、どうもこれはという曲が少ないんですよね。
私の観ている作品のジャンルによるところも大きいとは思いますけど、とにかく男性ボーカル曲が少なくて、選択肢が殆ど無いです。
観ていない作品、それから年代を遡って探せばそりゃ沢山ありますけど、聴き込んでないとイメージもインスピレーションもないわけで、選びようが無いというか、そんな浅い状態で順位付けなんて出来やしません。

キャラソンは聴かないのですけど、ニコ動で動画をあれこれ見ていると、どうもああいう楽曲って変に媚びてるようなのが多くて駄目ですね。
特にBL系的な作品のは殆どそうなんじゃないかと? 女を馬鹿にしてるんじゃないでしょうね?と思えるほど酷い曲もあります。

他の企画とあわせてアニソン知識強化月間(笑)って感じで、CDをあれこれ集めて来て聴いてますが、やっぱり女性ボーカルの方が圧倒的に選択肢が多くて良い曲が多いです。

あと前回の動画ではタイアップ無しでまとめましたが、男性ボーカル編ではタイアップだらけ、というかほぼ全曲タイアップになるのではないかと…(汗)
理由は前にも書いたとおり、専業的アニソン歌手が殆ど居ない、というのと声優さんを含めてもOP/EDで歌っている曲が限りなく少ない、ってとこなんですよね。

さて、どうしたもんでしょう・・・

11/14記

2009年9月25日 (金)

通勤にアニソン?!

だぁ~~~~~毎日会議やだよぉ~~~~。

うちの部署は年間通して見ると、ピーク/オフの波がありまして、今は小波が押し寄せている季節です(謎) 連休が明けて、昨日今日と会議室にこもってミーティングとか審査会、その他モロモロの打ち合わせ等など、今日に至っては朝10時から夜8時まで3つの集まりに出席しつつ、合間に通常のお仕事をしなきゃならない、というわけで、もう何も見る気力ありません…(;;;´Д`) まあ中間決算関係の実務は無いからまだ楽だけど…。 問題はその結果なのよん(深まる謎)

さて、以前通勤に電車を使っていない、というか会社の直ぐ近くに住んでいると書いたことがありますけど、基本的に徒歩で通勤しています。 普通にテクテク歩いて片道15分(笑)

で、その道すがら携帯で音楽を聴いてます。 出勤の時ね(*^.^*) 退社する時は誰かと寄り道したり、買い物したりするのであまり聞かないかも。

それでもってナニ聞いてるかというと、最近はほとんどアニソンだったりします(ぉぃ)。 どうも私の趣向も波がありまして、ハマるとそればっかりになっちゃうんですヨ。 これの前はクラシックで、会社に着くまでに終る曲を選ぶのが大変でしたけど(笑)、小品なら結構あるものです。 ラベルとかドビュッシーといった近代フランス音楽とか好きです。 ドヴォルザークやラフマニノフも好みです。 

話を戻しますけど、ここ1週間くらいのお気に入りは「君の知らない物語」。 化物語のエンディングでいいのかな?(見てないからワカラナイ…)。 片思いの歌なんですけど、歌詞を追うと若い頃の青い恋の感じが出ていて良いですね~。 あぁこういう年頃に戻りたい(笑)

会社の人に「いつも何聴いてるんですか?」と、時々聞かれますけど、まあ適当に誤魔化してます(゚ー゚; 知ってるのは社内プチアニ研のふたりだけかな? 私のアニメ道楽は彼女達以外にはバレて無いようで、カラオケで歌っても「アニソンも歌える人」程度しか思われて無いらしいデス(笑) 一応ふたりには口止めしてるもんねヘ(゚∀゚ヘ)(嬉)

それにしてもタイアップ曲は当然としても、最近のアニソンはそれっぽくないのが多くていいです。 作品と切り離しても十分イケる曲もあって、そういうのは言われなきゃわからないんじゃないかなぁ~。

さあ来週は何を聴きましょうか。

2009年8月20日 (木)

Fly Me to the Moon あるいは 私を月まで連れてって!

ふと、林原めぐみさんのCDを聞いていて思ったんデスけど、「Fly Me to the Moon」って言わずと知れた有名なスタンダード・ナンバーですが、この世界(?)では某エヴァンゲリオンTV版のエンディングとして認知されているんでしょうね?

わたしの中では竹宮恵子さんの「私を月まで連れてって!」のテーマソングなんですけど…。 この漫画作品は最近のアニメファンでは知らない人が多いと思うんですけど、凄く良いんデスよ?。 竹宮恵子さんってわたしの漫画、アニメライフの中で、萩尾望都さんと並んで重要なファクターのひとつになっているです(もちろんその他にも影響受けた人はは多いデス)。 特にSFに興味を持つキッカケにもなっているんデスね~。 「地球へ」も好きですよ。 リメイクされたTVシリーズはまだ観てませんけど、映画版はVHSのカセット持っているデス(実家にあるんですけど)。

「私を~」はアニメ化されていないです。 ついでにドラマCDなんかにもなって居ないです。 ただ音楽だけのイメージアルバムっていうのがリリースされていて、その中に収録されているです。 因みにこのアルバムはLPレコードです(笑) 多分実家のどこかに眠っている筈ですけど、たとえ見つけ出しても再生するプレーヤーがありません…。 CDにはなって無いだろうなぁ~。

今わたしの中で一番アニメ化して欲しい作品の第一位なんですけどね…。 DVD買うと入っていたりするアンケートハガキに「アニメ化を希望する作品は?」って質問があると必ず書いて出しているデス(笑)

最近はちょと人気があると、すぐにアニメになっちゃいますけど、あの頃って制作本数が桁違いに少なかったので、滅多なことではアニメにはならなかったんですよ。 いまからでも昔の作品を発掘してアニメにしてくれないかなぁ~。 

そうだ、成田美名子さんの「エイリアン通り」もアニメにして欲しいなぁ~。

2009年8月 7日 (金)

オリコン・ランキングって…

ここ数日荒れているアリシアです(謎笑) ブログもなんか変な更新になっていますが、定期購読者も居ないような感じなので構わず進めるデス。 ほんとに単なる日記か忘備録になってるね…。

ニコ動でオリコン順位から拾った「アニソン・ランキング」を毎週うpしてる人が居るデスけど、それを見て思うこと。 いまCDって全然売れて無いんだ!(汗) 昔は、って言いたくないけど、以前は(笑)TOPを取るようなCDは100万枚位売れてたと思うんですけど、今は10万の桁がいいところで、1万枚台で売れているほうになるんですね? メディアの多様化でそうなっているんでしょうけど、なんか複雑な感じデス。

その中でアニソンが多数ランキングに入っていて、時には一位になることもある、というのも凄いです。 アニメファン(おたく?)の購買者としての力も侮れないデスね。 あるいはそれだけ質の高い楽曲が提供され続けているのでしょうか? でも1000枚ちょっとでTOP100入りって、なんだか変な感じがするデス。 そんな程度しか売れてないんだぁ~、採算取れているのかなぁ?と、心配してみたりして…。

時々売り上げに貢献してあげなきゃね。

8/9 記

2009年7月29日 (水)

最近のアニソンって…

「スゴイんですね」と昨夜のミユキちゃん(仮名)はつぶやいたデス。

私の部署(某課某グループ)恒例、月例お誕生会でのひとことでした(笑) 某シ○ックスでカラオケしつつ食べたり飲んだりしてたんですが、当然プチアニ研以外の人も居るわけです。 

私の音楽の趣向はちょと風変わりでして、ヨーロッパのポップス、特にイタリア、フランス、ブラジルといったラテン系の曲が好きでよく聞くんですけど、日本のカラオケにはそういうの殆んど無いんですよ。 ボサノバやシャンソンのスタンダードとかはありますけど、少しそういうのとは違う…。 いわゆるJ-POPの他国版みたいなポップスといえば解りやすいですか?

で、アニソンを歌ったりするんですが(笑)、May'nの「キミシニタモウコトナカレ」を歌ったら、ミユキちゃんが、そういうんですよ。 「昔みたいな、いかにもそれっぽい曲じゃないんですね」って。 確かに最近はタイアップが多いし、曲のイメージも全然普通のポップスっぽくて、聞き流していたらアニソンと気が付かないんじゃないかな?と思う曲が多いです。

しかしです。 カナちゃん(仮名)がF.D.Dを歌った後に、ミユキちゃんがさらに「でも歌詞の意味がワカラナイ」(笑)。 ごもっともデスw タイアップ以外の、その作品の為に書き下ろされた曲って、作品のイメージやストーリーをなぞっていたりして、作品を知らない人にすれば、確かにわからないかもデス。 あとイキナリ「惑星」とか「時空」がどうとか、一般的じゃない専門用語?とか出てきたりする傾向が…ある? それに前提となるストーリーが無いと、もの凄く漠然としている歌詞とか…。 

う~~ん、やっぱりアニソンはアニソンなのかな? でも「イイ曲だね」って言ってくれる曲もたくさんあるんですよ~。