2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« ゆるゆり♪♪ ニコ動配信版 (~9/24) | トップページ | 織田信奈の野望 ニコ動配信版 (7/19~10/1) »

2012年10月 9日 (火)

TARITARI ニコ動配信版 (7/8~10/1)

 続々と終わってる今年の夏アニメですけど、一応本命だった作品です。
 最近のお気に入りPAworksのオリジナル作品ですけど、前作がAnotherでチョット苦手なジャンルの作品だったのでパスしている関係で、「いろは」以来の視聴ということになります。

 雰囲気としては「いろは」路線で、明るく前向きな高校生キャラ達の青春モノです。
 最近流行りつつある?女子3人に男子2人というパターンのメインキャラで、これまた最近の作品に多い「恋愛要素無し」に近い(謎)基本設定になっています。
 面白いのは公式設定とか見ないで観ていると、主人公が誰か判らない(むしろ全員か?)ような構成になっています。
 序盤は来夏(こなつ)が、中盤から和奏(わかな)がやっとそれらしい位置に出て来ます。
 それに乗馬女子(笑)の紗羽(さわ)、バド男子大智(だいち)、帰国子女ウィーンが加わり、突っ走る青春を演じています。

 コンクールでの失敗が元で声楽部で歌わせて貰えない来夏が顧問の教頭に反発して新しく合唱部を立ち上げ、その人数合わせの為に集められたのがこのキャラ達な訳ですが、和奏は元々音楽科の生徒で、訳あって普通科に転科してきた、という設定になっています。
 ここが一応最初の伏線で、音楽を諦めたかのような和奏の心情の変遷がこの作品のストーリーの重要なポイントで、それゆえ彼女が主人公ということになっています。
 そして5人それぞれが自分が本当にやりたいことを見付けて進んで行く、という成長がテーマ、というところでしょうか。

 1クール物ということで、あまり深く掘り下げられている訳でも無く、終盤起こる事件も比較的大きなものではあるけれど、そのものが登場人物達の存在を脅かす性質のものでも無い(ラストへ向かっての舞台設定に過ぎない)ので、ストーリー展開が重くなる要素がほぼ無いです。
 すれ違いや葛藤はあるもの、基本的に前向きなので観ていてストレスをあまり感じません。
 その点が深みが無いと思わせるウィークポイントでもあるんですが、あまりに色々と突っ込まれて胃もたれするようなストーリーだと観ている方も疲れて来るので、13話構成ならこの位で丁度いいんじゃないかな?と思います。

 合唱部のお話なので、もちろん音楽関係のエピソードがある訳ですが、合同発表会に合唱部が参加するために見つけ出した楽譜からストーリーが動き出します。
 最初のエピソードになるその発表会、主人公はあまり前面に出ていないんですけど、来夏と紗羽が引っ張るその展開が超スピーディで、ここでもう終わりなの?!と思う程端折っているのでビックリしました(笑)
 二人だけでステージに立つ羽目になる序盤のクライマックスで歌われる曲の美しさはとても印象的で、それで観る者のハートを鷲掴みみたいな?

 私も、これは凄いわ!と思いましたとも…。

 キチンと歌える声優さんを揃えたんだと思いますが、とにかく上手いです。 キッチリ合唱しています。
 主人公役は音大出の中の人なので当然ですが、みんな凄いです。
 その辺りの作り込みもシッカリ手抜かりなく仕上げられているのも流石です。

 画作りは相変わらず超絶シャープで安定感もあり(時々おかしなところも有るにはあるけど…)文句の付けどころが無いです。
 背景がとても写実的で、実際舞台になっている江ノ電沿線の風景とかよく知ってるんですけど、なんかそのまんま映し出されていて驚いてしまいます。
 学生時代鎌倉周辺とか江ノ電沿線、七里ヶ浜高~鎌高辺りの高台をくまなく歩き回ったことがありまして(謎)、紗羽の家のモデルになったお家とかもどこにあるかまで覚えています(笑)
 なんか懐かしい思い出もおまけに付いて来た!ような不思議な感覚です。

 夏アニメの本命としてはダークホースが異彩を放ち過ぎていて、ちょっと軽めな分、影が薄くなっちゃってますけど、誰にでもおススメ出来る良品だと思います。
 

« ゆるゆり♪♪ ニコ動配信版 (~9/24) | トップページ | 織田信奈の野望 ニコ動配信版 (7/19~10/1) »

アニメ雑感2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TARITARI ニコ動配信版 (7/8~10/1):

« ゆるゆり♪♪ ニコ動配信版 (~9/24) | トップページ | 織田信奈の野望 ニコ動配信版 (7/19~10/1) »