2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« 夏目友人帳 参 (3/18~3/21) | トップページ | パパの言うことを聞きなさい! ニコ動配信版 (1/18~4/3) »

2012年4月 3日 (火)

Steins;Gate (3/31~4/1)

 4月っ! 年度も変わり、今年も我が社は沢山の新入社員を迎えることが出来ました。
 これから研修、配属とイベントが続きますが、一緒に頑張って行ければいいなと思います。
 生憎と今回もうちの部署には新人配属はありませんでしたけど、まあいいです(笑)

 さて、新年度最初の完走作品はこれでした。
 去年ニコ動配信をフォローしていたので、2度目の視聴になります。
 なんと週末の2日で観切ってしまったんですが、通して観ると前回気が付かなかった伏線とか再確認出来て興味深かったです。

 DVD版で観直してると、なんとなくあちこち修正されてるような感じなんですけど、キャラのデッサン修正が結構入ってる?気のせいかな??
 それでもその辺りの安定感がやや残念なところがあるんですけど、元のキャラデザインが割とノッペリした感じで、微妙なラインの変化が目につきやすいんですよね。

 私よくここでも書いてますけど、ゲーム原作の作品って、元を大切にするあまり散漫なストーリーになったりしてイマイチなものが多いように思うんですが、この作品はかなりシッカリとまとめられていて良かったです。
 原作がどういったゲームなのか判らないんですけど、元もかなり良い構成なのではないかと想像できます。
 ただストーリー自体に所々詰めが甘いところがあって、ちょっとご都合主義的な部分が見え隠れしてたりして。
 時間線への干渉が引き起こすパラドックスの扱いがやや一方的な感じで、Dメール絡みのところのみで回ってるような感じですが、鈴羽のタイムマシンの影響が全く考慮されていなかったり、クリスが死なない時間線に行きついて、その後の世界に与える影響も無視されているとか(もっともストーリーの外の話しですが…)、何か釈然としない後味も残ります。

 ですが、中二病全開な大学生の苦闘と取り巻くキャラ達の立ち具合のバランスとか見るべきところも多いのも確かで、ただ甘ったるいハーレム萌えアニメとは軌を異にする作品だと思います。
 ノッペリした顔立ちのキャラに癖がありますが、それが中盤以降の展開でかなり重い話の連続では、リアリティのあるデザインだとかなりきつくなりそうな雰囲気のところを和らげているようにも思います。

 キャラ設定上の話しなので文句言っても仕方ないんですけど、気に入らないのは主人公の態度がハッキリしないところですね。

 クリスとまゆり、どっちを取るのさ?(笑)

 中盤の「まゆりの死の回避」の展開を見ていると、彼女のポジションが一つ抜きん出ているんですけど、終盤はクリスの方がややリードしてるでしょうか?
 時間線の関係でクリスを知ら無い筈のまゆりが何故かフォローを入れてたりするのは本妻の余裕?(謎)なのかもしれません?!

 もう一度観たら、もっと色々と気が付いて各ネタも増えそうですけど、粗探ししても仕方ないので、観たとしてももうここでは触れません( ̄ー+ ̄)

 レンタル版で観ていたせいで、最終巻の未公開話を観れていないのが心残りです。
 9巻だけBD買おうかな…

« 夏目友人帳 参 (3/18~3/21) | トップページ | パパの言うことを聞きなさい! ニコ動配信版 (1/18~4/3) »

アニメ雑感2012」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Steins;Gate (3/31~4/1):

« 夏目友人帳 参 (3/18~3/21) | トップページ | パパの言うことを聞きなさい! ニコ動配信版 (1/18~4/3) »