2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« 猫神やおよろず (9/30~2/26) | トップページ | 夏目友人帳 参 (3/18~3/21) »

2012年3月21日 (水)

アクエリオン EVOL ニコ動配信版 (1/19~)

 気が付けば、またしても3週間以上も更新してなかった
 「明日でいいや~」と先延ばしした結果ですスミマセン。伸ばし過ぎだよ…

 巷ではすっかり春が近付いて、そろそろ桜の便りが聞かれ始める頃になっちゃいましたけど(ちと早いか?)、某ネットニュースでブラック部署と揶揄される私のところでは最後の追い込み状態です。
 残業代は良いから暇オクレ…(/_ _)/ な状態で、もうボロボロです。
 これを打っている今も背中が異様に痛い…年寄みたいで悲しいです(苦笑)。

 ニコ動視聴作品~、といっても1クールものは既にラストに向けて佳境に入っていますが、これは2クールものということで、まだ大丈夫ですね?

 前作は見ていないので、そもそもどういう作品なのか知らなくて、私がアニメに復帰した頃に、前作の主題歌が流行っていたんですけど、曲のイメージから暑苦しい熱血ロボットものなのかな?と思っていました。
 そんな訳で、お試し感覚で観始めたんですけど、 

 これってロボット・コメディ?

 いや、基本的な筋は一応通っているというか、要点はそれなりに判るんですけど、みんなしてやってることが変だろうぉぉぉ!
 というか微妙にズレている・・・、0.5ワールドくらい
 ネタとして狙ってるんでしょうけど、登場人物が大真面目っぽくやってるんだけど、無限パンチとか、どう考えて無茶でしょ的なエッセンスが至るところにふり撒かれていて、可笑しくてしかたないです。
 設定もベルリンの壁とか、女性が絶滅してワザワザ地球まで相手を探しに来た敵方とか、なんか無茶し過ぎ…。
 キャラ立ても微妙なズレを感じさせてくれて、文字通り浮いてる主人公とか、頓珍漢なヒロインに、マヌケで詰めが甘すぎる敵役の皆さん等など、そろいも揃って「どうしたんだみんな?」って感じの面々が繰り広げるドタバタがなんとも…。

 それを明らかにギャグ仕立てとかにしないで、さも普通の感じで構成しているのが可笑しくて、観ていると突っ込まずにはいられないエピソードの数々、深刻になりそうな局面でもどこかで流れが奇妙な方向に逸れてシリアスになり切れず、ニヤリというか二ヘラというか、画面のこちら側で観ている方も何やら微妙な表情を浮かべるか、唖然としてしまうか、爆笑するか?、なにかズレたリアクションを取ってしまいます。

 今のところ10話目まで観ましたけど、先の展開が読めるような読めないような?
 多分ヒロインのミコノちゃんがさらわれちゃったり、ストックホルム症候群状態になっちゃったりするんでしょうけど、最後は助け出されて大団円的な感じ?
 敵方もなんとなく主人公達の奇妙なノリに巻き込まれて、なんかコレでイイヤ的なオチに持ち込まれて「まあハッピーなんじゃね?」みたいなのを予想してます(笑)
 あくまで私の勝手な予想なのですけどね。

 前作を観ていればもうチョット違う見方も出来るんでしょうけど、初めて見るテイストで結構面白いです。
 画も綺麗で安定感もまあまあ?
 最近流行の?カットインとか妙な演出が多々??ありますけど、ちょっぴり真面目にお馬鹿やってますみたいなノリが心地良い作品だと思います。

 このまま行けばよいけど、変に重苦しいシリアス展開にはなって欲しくないなぁ~。

« 猫神やおよろず (9/30~2/26) | トップページ | 夏目友人帳 参 (3/18~3/21) »

アニメ雑感2012」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクエリオン EVOL ニコ動配信版 (1/19~):

« 猫神やおよろず (9/30~2/26) | トップページ | 夏目友人帳 参 (3/18~3/21) »