2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« 妖狐×僕SS ニコ動配信版 (2/6~) | トップページ | 猫神やおよろず (9/30~2/26) »

2012年2月27日 (月)

まよチキ! (10/9~2/26)

 去年の夏アニメになります。
 カテゴリとしてはラノベ原作のハーレム系萌えアニメでしょうか?

 主人公の近次郎(男子高校性)は極度の女性恐怖症で、女性の肌に触れると鼻血を出してしまうという、なにやらどこかで見たような設定。
 クラスメイトで学園理事長の娘、奏(かなで)にはスバルという同年代の執事がいつも付き添っていますが、ある時このスバルが実は女の子だったということを近次郎が知ってしまい、そこからストーリーが転がり始まります…。

 メインのヒロインはスバルで、その他に奏や他の女の子達も絡んで来て主人公の周りに何やらラブラブな空気を漂わせていますが、あまりあからさまなアプローチを掛けて来ないので、奏以外は取り巻きという感じでしょうか。
 主従関係にある奏とスバルで近次郎を取り合う、という構図は普通に考えるとかなりヤバイと思うんですが、さばけた奏がやや引いた位置にいるので、まあなんとか上手く収まっているような感じ?

 基本パターンは僕っ娘とチキンな女性恐怖症野郎wのラブコメなんですけど、まあ結構あざといです。
 男子向けの作りなので、都合良く設定された状況の中で、煮え切らない恋愛ゲームが展開されますが、終盤はチョットだけシリアス風なエピソードを挟んで閉められていますけど、原作が未完のようなので、そう大きな盛り上がりも見せずに型通りな終わり方になっています。
 一応スッキリとした終わり方にはなっていますよ。
 ただエッチぃ描写が急激に高くなったりしますので、観る時は気を付けた方が良いかもしれません。
 家族が居るところでは観ない方がよいですね(笑)。

 女子キャラが僕っ娘、セレブ姫、メガネ腐女子、格闘系妹、ツンデレなどなど、これでもかという位、ありがちなパターンの詰め合わせになっていて、見る人の期待を裏切りません!的な頑張り様ですけど、う~~~~ん、どうしたもんでしょうね?

 なんか既視感がそこかしこにあり、キャラ立ても目新しさは無く、ある意味王道なんだけれどもう一歩踏み込んで個性を出して欲しかったように思います。
 もっとも原作がそうなんでしょうから、アニメだからどうこう出来るものじゃないのかもしれません。

 画作りは平均的で、突出して良いということは有りませんけど、安定感はあったように思います。
 キャラ画も馴染みやすい感じなので、好き嫌いは出難いかもしれません。

 先読みが出来てしまうストーリーは凡庸ですけど、ある意味安心して気楽に何も考えずに観られるので、印象としてはそんなに悪くは無いです。
 ただプラスに働く要素がそれほど無いので高得点はあげられません…。

« 妖狐×僕SS ニコ動配信版 (2/6~) | トップページ | 猫神やおよろず (9/30~2/26) »

アニメ雑感2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まよチキ! (10/9~2/26):

« 妖狐×僕SS ニコ動配信版 (2/6~) | トップページ | 猫神やおよろず (9/30~2/26) »