2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« Angel Beats! (6/23~12/23) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ニコ動配信版 (10/19~12/26) »

2010年12月27日 (月)

こばと。 (2/20~12/27)

疲労が溜まって寝込みそうな気配を感じつつ、今年最後の週末を過ごしています。
もう有給とっていいよね?(ぉぃ)
あと数日で年末年始のお休みです。
今年もマッタリ過ごすお正月になりそうで、何を観て過ごそうか選ぶのが楽しみですねぇ。
待ち人還らず、それもまた良し(謎)

さて、この作品ですけど長かったですねぇ~殆ど1年掛かって完走です。
2クール物を2話ずつDVD化するのは勘弁してほしいです(汗)。
最近のパターンで、毎月リリースの度に観ながら終盤は溜め込んで一気に観切るというスタイルで観終わりました。

印象はそうですねぇ~、童話の世界、かな?
大人の童話、とするとちょっと見ている人の後ろ姿がキモッ(笑)って感じになっちゃいますね…。

初回の放送はBSのゴールデンタイムだったので、ターゲットは一応全年齢というかやっぱり子供層を中心にしたものだったと思うんですけど、NHKらしい相応しい内容だったです。
毒気があまり無いので、大人が観るとちょっと物足りないかもしれないけど、お子様たちには良いと思うです。

「行きたい場所へ行くために人の傷ついた心を癒し、コンペイトウをビンいっぱいに集める」というプロットが、なんというかもうおとぎ話してますけど、「行きたい場所」とは何なのか?というのが一つのテーマのようになっています。
「おら東京さいぐだ!」とか地理的な場所じゃない、というのがポイントなんですけどね。

舞台となる街に降り立った「こばと」と「いおりょぎ」は紆余曲折を経てよもぎ保育園の関係者と関わりを持ち、園長清花、鉄人アルバイター藤本(笑)、保育園児や街の人、時には危なそうな関係の人とも触れ合いながら、意図するしないに関わらず心を癒し、コンペイトウを集めていきます。

こばとの存在自体謎すぎて、終盤になるまでストーリー上ではそのことに直接触れることすら殆どありませんでしたけど、20話前後から徐々に核心に迫っていきラスト2話はもうウルウルな展開になります(ノ_-。)
そしてビンをコンペイトウでいっぱいに出来なかったこばとの運命は?藤本との関係は?行きたい場所とは?それが一気に噴き出してエピローグに向かって盛り上がって行きます。

ストーリーの構成はこばとが巻き起こすドタバタに終始せず、清花と保育園を潰そうとする男との関係、それに藤本が絡みちょっぴり大人な事情が陰となって覆いかぶさりバランスを取っています。
それに街の人々のエピソードが散りばめられ、こばとが一つひとつ癒して行く、という感じです。

終盤に向かって保育園と清花の問題が解決し、こばと本人のことへとシフトしていきますが、土壇場まで煮え切らない藤本にイラッとしつつ迎えたラストはとってもハッピーなものかもしれません。
「童話の世界」と言ったのは、まとめ方がちょっとストレート過ぎて、「そんなんでいいのかな~?」と思ったからでして…。
よくあるじゃないですか、「転生して好きな人の子供として生まれ変わる」とか「探しに行く旅に出る」とか(笑)
この作品ではそんな回りくどいことは一切せずに「ただいま!」で済ませています。
超ストレートでしょ?(゚ー゚;
むしろ、かえって余り無いパターンとなっていることが清々しいです。
客観的に見ると矛盾があったり、道義的にマズイんじゃないかと思われる部分が無いわけでもありませんけど…。(ダメよ藤本君クライアントに手ぇだしちゃ)
予定調和か?と言われればそれまでですけど、変にこねくり回して妙なことになっているより明確でいいんじゃないでしょうか?

というか、子供が観てもキッチリ理解出来る素直なまとめ方だと思います。
やっぱりNHKの良心というか本気の部分が出ているんじゃないかな、と。

スタッフロールにやたらと外国名の目立つ作品の割に、比較的乱れも少なくそつなく作られている印象ですけど、どうでしょう?
こばと役に花澤さんが起用されていますけど、すっかり演技も上達して実力の片鱗を見せていました。

CLAMPファンには他作品のキャラが登場するお約束特典付き(笑)で違った楽しみもありますが、派手さはないけどシッカリと作られた良作だと思います。

« Angel Beats! (6/23~12/23) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ニコ動配信版 (10/19~12/26) »

アニメ雑感2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こばと。 (2/20~12/27):

« Angel Beats! (6/23~12/23) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ニコ動配信版 (10/19~12/26) »