2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« 新・エースをねらえ! (10/4~6) | トップページ | 地球少女アルジュナ (10/7~11) »

2010年10月 9日 (土)

オオカミさんと七人の仲間たち (10/9~)

この三連休はお部屋の模様替えをやるです!
随分前から愛用していたパソコンも古くなって、そろそろ使い続けるのが厳しくなり新しいのを買いました。
モニターが大きくなったので、机周りを片付けないと入らない!ということが発覚してお部屋の家具配置を変えないといけなくなった次第です。
ついでにカーテンや、DVD用に新しいラックも買って来ました。 これで少し広く使えるかなぁ。
そうそう、やっと我が家にもブルーレイ環境が整いますので、今後購入するタイトルはBDになることでしょう。

さて作品の方ですけど、今日はお買いものに出ていたので、新シリーズの初見を何本かこなしておしまいです。
その内の一本ですけど、萌えアニメのリストにまた一本(笑)というところで、ラノベ原作のこれです。

作品名や登場人物の名前からしておとぎ話をモチーフに使ったストーリーのように思えますけど、とりあえずDVD1巻分を見た限りでは殆ど関係ないような…。
基本的には高校を舞台にしたラブコメで、あり得ない活動内容の部活に所属する主人公達が繰り広げるドタバタ・コメディという感じです。
ヒロインの大神涼子はボクシングジムに通う武闘派、そして彼女をストーキングするかのように観察した上で告白した主人公森野亮士は対人恐怖症なんだか人目があると超ヘタレになるけど、パチンコ(ゴムの力で物質を打ち出す方)の名手で、人眼さえ無ければ驚異的な攻撃力を発揮するという、設定です。
ヒロインはちょっと訳ありっぽいですけど、主人公の方は田舎暮らしで人と接することが無かったから、という大したことない理由だったりします。 いっそ引き籠り少年でもよかったのに(笑)
彼らを取り巻く部活の面々もおとぎ話の登場人物をもじったネーミングになっています。
そもそも部活の別名が「御伽銀行」って…(゚ー゚;

ヒロインの役回りが「荒事専門」ということで、早々に危機的状況に陥って主人公達が助けに行くという展開はお約束的ですが、対人恐怖症を克服してヒロインを護り、彼女の隠されたトラウマを取り除いてハッピーエンドって感じでしょうか?
そんな単純な展開で終わって欲しくないけど…。

ストーリーの進行は第三者の視点で進んで行きますけど、進行をしているのが新井里美さんで、声が黒子のまま(笑)
登場人物がナレーションに突っ込みを入れたりします。

全体的にはコメディチックでお気楽的雰囲気ですが、ヒロインの設定的に後半に影が広がりそうな気がします。

何やらどこかで見たようなデザインのキャラも居たりしますけど、全体的に画は比較的綺麗で乱れも無く、その点では申し分ないです。

« 新・エースをねらえ! (10/4~6) | トップページ | 地球少女アルジュナ (10/7~11) »

アニメ雑感2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオカミさんと七人の仲間たち (10/9~):

» ダンペイが可愛い件 [ダンペイが可愛い件]
昔の古いアニメをみて・・・ [続きを読む]

« 新・エースをねらえ! (10/4~6) | トップページ | 地球少女アルジュナ (10/7~11) »