2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« ヨコハマ買い出し紀行 | トップページ | はなまる幼稚園 (4/5~9/5) »

2010年9月 5日 (日)

ひだまりスケッチ☆☆☆ (4/17~9/5)

レポート終わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!
ひゃっほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ\(^o^)/
嗚呼…苦悩の日々でした。

そしてこのブログのカウンターも10000越えてました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

これも皆様のご来訪のおかげでございます。 ありがとうございますm(_ _)m

さてさて、ドッシリと影を落としていた仕事が片付いたので、またアニメと戯れる日々を再開するとしましょう。
で、今日はとりあえず今年の春アニメの完走を1本。

第三期目となるこの作品ですけど、今回は今までとちょっと構成が変わってストーリーの視点がゆのっちだけものから、かなりバラけて色々なキャラからの視点となっています。
吉野家先生や智花ちゃん視点なんて回もあって、面白かったです。

雰囲気というか演出手法は今までと変わりなく、という印象でしたけど、ところどころ変化を付けてますよね?
今期はあまり実写の切り抜きオブジェが出て来なくなりました。

今期からゆの達が1学年ずつ進級して、ひだまり荘に乃莉ちゃんとなずなちゃんが入って来ました。
彼女達が入ったことで膨らむストーリーと相変わらず「ほんわか」なひだまり荘の面々が織りなす緩い展開と空気感がナントモ心地よいです。

原作の新刊も期間中に出て、時系列が基本的に原作通りとなっていることに気が付きました。
そのままだとエピソードが尽きるので?、使われていなかった「ゆの達が一年の頃」のエピソードを途中に挟んでいますが、その辺りで「ゆの以外視点」が多く入っています。
中には紗英とヒロが1年の頃のものもありまして、その辺りのも面白かったです。

OP/EDも相変わらず凝っていて、毎回微妙に変わるOPは今期も引き続きですが、印象的だったのはEDの方です。
TV放映では未完成で、別バージョンだったんですがDVDではもちろん完成版です。
どちらもそれぞれ良かったんですが、marbleの曲といい、寒々とした闇から桜吹雪と共に明るい春の日差しの中へ飛び出した新入生二人と出会うひだまり荘の子達というストーリー仕立ての映像が素晴らしいです。
本当に感動的で、心が弱っている時に見ると涙が出そうになるかも…。

12話目のENDで「おしまい つづく」と出ていましたが(笑)、特別編がOVA出来るのか、4期目があるのか? 楽しみですね。

« ヨコハマ買い出し紀行 | トップページ | はなまる幼稚園 (4/5~9/5) »

アニメ雑感2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりスケッチ☆☆☆ (4/17~9/5):

« ヨコハマ買い出し紀行 | トップページ | はなまる幼稚園 (4/5~9/5) »