2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« セキレイ pure engagement (7/11~) | トップページ | G.A芸術科アートデザインクラス (7/14~18) »

2010年7月17日 (土)

ストライクウィッチーズⅡ (7/17~)

ニコ動配信の4つ目です。

はからずも、ほぼ一年前に前作を一気観しているんですけど、これまた偶然に金曜の夜からカナちゃん(仮名)がお泊りで遊びに来て、強力に推しているこの作品を二人で観ました、ということです(゚▽゚*)

前作の評は合宿中ということで、ほとんど何も書いていないに等しい悲惨なモノですけど(汗)、正直ストーリー・ウォッチャーとしてはどう評価して良いか解らないようなタイプの作品なんですよね…。

10代の女の子の魔女たちだけで編成された航空団の戦いを描く戦争絵巻、のようで萌えあり百合あり、けどやっぱり殆ど萌えだらけのような…。
それにもまして強烈なのが彼女たちのコスチュームで、ズボンやスカートを穿くという概念が無い世界の物語となっています(本当か?)。
日本改め?扶桑の国は何故かスクール水着を着た上に軍服をつけて下を穿いてないっぽい…。
他の国はスク水すら無いのでパンツ丸見えで飛んでいらっしゃる…。
いえ、どう言われてもそうとしか見えないんですよ、そこのお兄さん(笑)

で、そんな妖しげな風体に衝撃を受けて殆どストーリーが印象に残らなかった、という体たらくが去年のお話だったわけで、一年で随分と萌えアニメに鍛えられた結果、

まあ、慣れたかな…( ̄Д ̄;;

タイミング良く?2話分を観れたんですけど、1話目は前作からの流れを残しつつ新しいお話の始まりって感じですけど、軍隊を辞めた宮藤がどうして手続きを踏まずに坂本少佐について行っちゃうのか…。 軍規は?(゚ー゚;
一応予備役とかになってたんでしょうかねぇ~。
そういえば前期も済し崩し的に連れてかれたような気もするし(笑)
この話では前説的に前期に宮藤たちが撃退したネウロイがまた攻めて来て~から、コンタクトも取れず同士討ちのような格好で微妙に違うのが前面に出て来た!みたいな展開になってました。
で、いざ鎌倉とばかりに遥々ヨーロッパまでお出かけになってしまう二人。

2話目では1話目の終わりにアドリア海上空で、豚の操縦する赤い複葉機ネウロイに攻撃された宮藤たちの飛行艇から反撃に出る二人。
その下では一足先に攻撃を始めた海軍がボコボコにやられて、たまらずに飛び出した宮藤とそれを支援する坂本少佐という感じで、20歳を超えて上がりの日?を迎えシールドを張れなくなった少佐の新技が飛び出すという、彼女復帰の条件付けが登場しました。
しかしどんでん返しが待ていて、苦境に立つことになる彼女たちの元に現れたのはかつての仲間たちでした~キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
という展開でした。
全員集合に2話掛けて大丈夫かぃ?という感じですけど、今回はアドリア海が舞台になるようです。

ストーリー設定的には無理がある、というかご都合主義的でリアリティとは無縁な作品なんですけど、「だがそれがいい」という人も多いんでしょうね~。
かといってトンデモ展開という訳でもなく、シンプルな筋立てで萌えてるキャラを見せるというスタンスは昨今の王道的なものではないでしょうか?
作品そのものの普遍的価値とかは別として。
愛でる対象としての作品としては悪くないんじゃないかと思ったりもしますが、何かストーリーに深みを求めるとか、抒情的なものを期待したりしたら負けだと思われます。

多分今回も流れ的には前作と同じような感じで進んで行くんじゃないかな?と予想しますが果たして?

画的には今のところ特に目立つような乱れも無く、前作との違和感も感じません。
CG全開なメカのマッチングも悪目立ちせず、無難に溶け込んでいるんじゃないでしょうか。
手書きであの戦艦大和を描いたら凄いことになりそうです…。

あ、そういえばヤマト復活編の記事書いてないや…( ̄Д ̄;;

坂本少佐の中の人が変わっていますが、千葉さんどうしたんでしょう?
1話目では余り違和感を感じなかったんですが、2話目ではちょっと「あ、違うんだな」って思いました。
声質が似てても、演技が増えてくるとどうしても目立ってくるのかな?

« セキレイ pure engagement (7/11~) | トップページ | G.A芸術科アートデザインクラス (7/14~18) »

アニメ雑感2010」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストライクウィッチーズⅡ (7/17~):

« セキレイ pure engagement (7/11~) | トップページ | G.A芸術科アートデザインクラス (7/14~18) »