2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« ひだまりスケッチ (12/13~18) | トップページ | 桜蘭高校ホスト部 (12/21~30) »

2009年12月29日 (火)

CANAAN (12/29~)

とりあえずDVD2巻分4話を観てみました。

まだ序盤で、登場するキャラの素性も今ひとつハッキリしませんけど、もう最初から銃撃戦!で目まぐるしいこと。
女性キャラが多くて、ほのかに百合っぽい空気が?ってほどでもないでしょうが、カナンと不思議ちゃんっぽいマリアとの関係がちょっと…。
キーになる要素がウイルスだったり、戦いだったりとキナ臭い感じで、「Noir」を思い出させるような感じです。 いえ、Noirは序盤しか観て無いんですけどね。

アクションシーンが多いので、動きが凄いんですが、私的にはあまりそういうところにポイントを置かないので、評価に影響しないのですけど、作画が破綻しないのは大したものです。
舞台が今のところ上海で、ちょっと異国情緒のある背景とか、綺麗に描き出されています。 ただ実景に沿っているかどうかはワカリマセン。 まあどうでも良いことですけど。
例え現地ロケで忠実に再現しても数年で景色がガラッと変わっちゃいますから、あの国は。
上海は特に様変わりが激しくて、間をあけて訪問するとビックリしますよもう(遠い目)。

これからどう話が転がるのか興味深いですけど、自分を拾って育ててくれた人(戦闘マシーンにではあるけど)の仇討ちで終始するのか? マリアとの関係がどう変わっていくのか? 怪しげなウイルスの存在と、その使われ方がどうなるのか? 結構面白そうな要素があります。

とりあえず今リリースされている3巻目を早く観てみたいです。

« ひだまりスケッチ (12/13~18) | トップページ | 桜蘭高校ホスト部 (12/21~30) »

アニメ雑感2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CANAAN (12/29~):

« ひだまりスケッチ (12/13~18) | トップページ | 桜蘭高校ホスト部 (12/21~30) »