2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« 私的アニソンランキングTOP30 女性ボーカル編 選考理由 | トップページ | 新世紀エヴァンゲリオン (~10/13~) »

2009年10月13日 (火)

新世紀エヴァンゲリオン (10/12~)

なんか、いまさら?って言われそうですけど、正確には2度目の挑戦!?です。

前回通して見たのは、いつ頃だったんでしょうか。 たぶん10年以上前です。
その時の印象は「未完成作品を公開した」って、感じだったんですけど、その後アニメに復帰して数々の作品を観てきた眼でもう一度見たらどう感じるのか? 自分自身の再検証という気がしないでもないですけど、やってみようと思っています。

ここ最近でも一部の話だけ急に観たくなって、1巻だけ借りて見たことがあったんですけど、その時借りたDVDの画質の酷さにビックリしたのですが(何となく黄色く色褪せたような感じだった)、今回借りてきたDVDはリマスタリングされたようで、違和感の無い色になってました。

で、月曜日から見始めて、これを書いている時点で12話分を見終わりました。
ここまでの感想は、

「全然、普通だよね」(ぉぃ)

エヴァ後に制作された作品に慣れてしまっているので、シンジの心理状態の描写やゼーレのワケワカンナさ、EVAのキショク悪さにもすっかり慣れている自分に気が付きました(笑) 最近の作品にはもっと意味不明なものや気持ち悪いのありますから。
シンジのヒネたヘタレ根性?が少しずつ上向いて鍛えられて来ている様がシッカリ表現されていて、凄くいい感じですよね? そこにレイやアスカ、ミサトが絡んで、とても判りやすくシンプルなドラマに仕立て上がっていると思います。
それに「間」の取り方が凄くいい! 静と動のバランスが良くて、サクサクとストーリーを見ていくことが出来ます。

まあ問題はこの後の展開からですよね…。
今夜見るあたりから妙な方向へ転がって行く予定なので、気が重いです(笑)

各話ごとにキャラのデザインが微妙に変わる、というのはやはり目に付きます。 ただ「ノエイン」ほど極端じゃないですけど。
あと作画が怪しくなってくるのも10話以降あたりからでしょうか?
私は自慢じゃありませんが、そういうのを見付けるのが下手です(笑)
でも、エスカレーターのハンドベルトが止まって見える、ってのを見付けちゃいました。( ̄ー ̄)ニヤリ

DVD化されたときに多少修正されたりしているんでしょうけど、この先ゴロゴロ出てくるのでしょうか(汗)

新シリーズの映画が忘れた頃にポツポツ公開されていますけど、そちらは全部出揃ってから観てみようと思っています。

« 私的アニソンランキングTOP30 女性ボーカル編 選考理由 | トップページ | 新世紀エヴァンゲリオン (~10/13~) »

アニメ雑感2009」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新世紀エヴァンゲリオン (10/12~):

« 私的アニソンランキングTOP30 女性ボーカル編 選考理由 | トップページ | 新世紀エヴァンゲリオン (~10/13~) »