2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« 空を見上げる少女の瞳に映る世界 (~8/13) | トップページ | 夏のあらし (~8/15~) »

2009年8月14日 (金)

HAND MAID メイ (8/14)

けだるい夏のアンニュイな昼下がり如何お過ごしですか? 

って、もう夜ですが…。 というかとっくに昨日の日記ですけど、何か?(ぉぃ) 帰省する先があるわけでも無いので、ひたすら疲れを癒すのに夏休みを使おう、ということでgdgd過ごしている今日この頃Death。 と言いつつ部屋の模様替えを試みたり、普段時間が無くて出来ないことを色々やってたりしますケド。

なにか能天気な作品を、ということで探してみたです、この作品。 2000年の作品ということで、ちょっとテイストが古めで、知名度も低いようなんですけど、なかなかどうして楽しめるです。

なんか冴えない主人公の所へ1/6サイズのサイバドールと呼ばれるメイド少女型アンドロイドが突然送り付けられて来るところからストーリーが始まる、ありがちな「もえ萌えてんこもり」な世界が展開されるデス(笑)。 お隣は主人公の住むアパートの大家の娘さんで、当然のように何故か主人公が好きで、あれやこれやで等身大サイバドールが増えてきて、ヒロインの「メイちゃん」も等身大になってしまうデス。

わずか10話の本編と、オマケの1話で11話分しか無い尺の中に結構パンパンに話が詰まっているデスけど、登場人物が多過ぎですね…。 アニメのために作られた全くのオリジナルストーリーというのが最近では珍しいかな?と。 いえ最近…では無いかな?9年前の作品だし(゚ー゚; 設定的に2クール位でもっと話を膨らませれば、より面白くなったのではないかと思うです。

ストーリーの内容は無いよう~、といつものようなベタな感想を、と思いつつ、じつはちょろっと実があったりします。 それは見てのお楽しみ(ぉぃ)にしておきますけど、ベタベタな無内容な萌えアニメに成り下がらないで済んでいるデス。 とはいっても「かなり甘いあま~いスイートなストーリー」ですけど(笑)。 終盤にちょろっとシリアスな展開もありますけど、もちろんハッピーエンド!

話のあちこちにどっかで見たようなパロディが出てきますけど、年代的に最近のアニメ・ファンには判らないものがあるかも? わたしも全部解って無いと思うデス(笑) ドリフネタは「月詠」に続いて登場、ってこちらの方が古いですね。 あと、何故かサイバドール達が夢中になっている昼ドラ(そんなもの見るな!w)の登場人物が「エースをねらえ!」で見たような人だったり…(笑)

同じプロットで「HAND MAID マイ」という作品も制作されたようですけど、こちらは配給元が倒産してお蔵入りになってしまったようですね。

ともあれこの作品、疲れた脳にちょと癒しの糖分を、という時によろしいんじゃないでしょうか?

8/15記

« 空を見上げる少女の瞳に映る世界 (~8/13) | トップページ | 夏のあらし (~8/15~) »

アニメ雑感2009」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HAND MAID メイ (8/14):

« 空を見上げる少女の瞳に映る世界 (~8/13) | トップページ | 夏のあらし (~8/15~) »