2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

無料ブログはココログ

« 10~6位 | トップページ | 引越しました☆彡 そして今は? »

2009年6月29日 (月)

5~1位

長らくお付き合い下さりありがとうございました。
今回で初アップ動画関係の記事は終わりです。
以前書いた通り、1~5位も基本点は同点で、印象点で調整しています。

5位 プラネテス

 観たのはホンの最近です。
 ニコ動でも評判が高かったので、指名買いで観てみました。
 ナルホド納得でしたね。キャラの設定は突飛なものは無いけれど、ストーリーのまとまりが素晴らしく、練りに練られているです。SF的設定もリアルで、無音の宇宙空間や科学的根拠のあるエピソード満載でとても質が高いです。
 構成が巧みなので2クールもの作品ですが、下手な4クールもの並みの要素が詰まっていて、見応えもあります。
 ああ、受信料払っていてよかった、あ…放映では観てないじゃん…わたし。
 原作とは異なる部分が多いようですが、いずれ機会があれば読んでみたいと思っているです。

4位 夏目友人帳

 やはりニコ動で評判を見て、視聴した作品です。まだ2期目は途中ですけど。
 「見える」主人公とその友人帳(本来は祖母の持ち物)を貰い受ける約束をした「もののけ」の猫(仮の姿だけど)と、もののけ達の織り成す物語。
 派手さはなく、萌えも派手なアクションもありませんので、そういうタイプのストーリーしか好きになれない人には全く向かないと思うです。
 全体にスローテンポで感情に訴えかけるストーリー展開が多く、少々切ない物語が多いです。それでいて主人公の優しさが観る者の心にそっと温もりを置いていってくれます。疲れている時に観ると、ホロっと来ます。

3位 攻殻機動隊シリーズ

 シリーズでくくってしまうと少々乱暴かもしれません。単発の長編とTVシリーズでは味付けが結構異なっています。個人的な好みではTVシリーズの方が好きかも。
 それぞれ2クールのTVシリーズでは、メインとなる事件を核にストーリーが展開していますが、どちらも内容がハードで余り笑いを誘うようなところもなく、時に息詰まるような展開が怒濤の如く襲ってきます。
 画はデジタル作画の長所を最大限に活用したソリッドな感じで、好き嫌いがあるかも?少々エロチックな描写もありますが、萌えは皆無です(あたりまえか)。
 ストーリーの質は非常に高く、政治的な部分も多くあり、受け手の側でどういう風に感じるか試されているような気もします。もちろん登場人物が絡み合うドラマも良質で、特に2nd.での少佐と対峙することになる人物との係わりなど秀逸だと思うです。
 シリーズにどれも共通するのは観終わった後で、爽快感とか高揚感は余り感じられず、せつなさ(刹那さ、とあてるべき?)、寂しさ、儚さ、といったものが残るのは私だけでしょうか?
 とても良いドラマではあるけれど、どうしても1位に推せないのはその辺りに理由があると思うです。少なくとも今は。

2位 ARIA シリーズ

 これを1位にするか最後まで悩んだのですが、結局ここに落ち着きました。
 なんというか、「癒し」もうひたすら癒し、という感じですね。
 スローテンポなマッタリ感あふれるストーリー展開、只ただ善良で、一点の曇りも無く、前向きな登場人物たち、ぼ~~っと観ているだけで心が洗われます。
 シリーズ通して、緩やかに流れる展開で大きな事件も無く、派手さも無く、ただあるのは、人とひとの間にあるストーリーだけで、見る側が望んでいなければ?退屈に感じるかもしれません。
 これを観ていたときは、疲れて帰宅して、ソファにもたれ掛かりながら観ていたら、寝ている自分に気が付いた、ということが良くありましたねw
 ストーリーを今思い出せ、といわれてもハッキリ思い出せませんがwそれでもシッカリ元気を貰っていたことは確かです。三期目の終盤で灯里たちのプリマ昇格に向かって大きくストーリーが動いて行きますが、それが最初で最後の盛り上がりとなっているです。そして静かに美しくストーリーが閉じられます。

1位 マリア様がみてる

 「えええええええ」の嵐でしたが、まあ…こうなっています。
 そういう反応になると判っていてワザとこの位置に、ということは…1/3位あるかもです(ぉぃ)。でも最後まで散々悩んだのは確かです。ハイ。
 別にわたしは百合趣味じゃないですよ、多分w
 何がそんなに良いのか説明しろ、と言われても実は余り明確に答えられません。
 客観的に言えることは多くないと思います。もう単純に思い入れの世界でしょうか?わたしの人生経験にオーバーラップする部分とか、昔思っていたことに共鳴するところとか、まあ色々です色々…。
 人間関係でのすれ違いとか、時々辛い展開もありますが、全体的に優しい空気に溢れていて、登場人物がみな聡明で前向きで素敵です。
 今これを書いている時点で4th.シーズンを観終わっていませんので、最後が気懸かりではありますが、とにかく一位は一位です。けど、嫌な終わり方ははしないでしょうね…。

おしまいに

 さてさて、延々と続けて来ましたけれど、ひとまずここでおしまいです。
 お付き合いいただきありがとうございました。
 社内プチアニ研w以外で余りアニメの話をすることは無いので、色々な方とお話する機会があればイイナと思っています。
 ご意見、ご感想、雑談などなどお気軽にコメントをいただければ嬉しく思います。
 またそのうち動画をアップすると思いますので、その時もご高覧いただければ幸いでございます。
 さあ、明日からは何を書きましょうか?というか、いつまで続けられるのでしょうか?このブログ…。

« 10~6位 | トップページ | 引越しました☆彡 そして今は? »

ニコニコ動画」カテゴリの記事

コメント

乙です。

信たまさん、ご来訪ありがとうございます。また機会がありましたらコメントをよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5~1位:

« 10~6位 | トップページ | 引越しました☆彡 そして今は? »